ワークショップのご案内

【受付中】
3/8 スターナビゲーターでわかるホロスコープの読み方講座〜第一部〜
(ワークショップ)

スターナビゲーターでわかるホロスコープの読み方講座〜第一部〜

  • 2018年3月8日(木) 19:00 - 21:00 アットビジネスセンター渋谷304号室
  • 3,240(税込)

スタナビでホロスコープを出してみたけれど、
どうやって読んだらいいのかわからない
 
そんなあなたのために

2時間で
スタナビを使ったホロスコープの読み方、
活用の仕方を学びましょう!

 

少人数制でしっかり学べます。

 

第一部の内容は、
 
・出生データを登録の仕方
・設定の仕方
・出生図を読むときに必要な
  星座
  天体
  ハウス
  アスペクト
 の読み取り方と意味
・三区分・四区分による性格診断の仕方
・年表の使い方

 

この講座を受けると、
スタナビを使って、いつでもどこでも、
自分やお友達、ご家族のホロスコープを出して、
その人の性格や行動パターンなどを読むことができるようになります。

 

第二部では、
 
・三重円の読み方
・人生のサイクルの見つけ方
・トランジットの木星や土星
・年表の活かし方
 
に進んでいきます。
三重円が読めるようになると、
いつどんなことが起きやすいか予測できるようになりますよ。

【受付中】
3/9 はじめての「九星気学」
(ワークショップ)

3/9 はじめての「九星気学」

  • 2018年3月9日(金) 19:30 - 21:00 ビジョンセンター東京 704号室
  • 5,400(税込)

日本人にとって親しみが深い占いのひとつが「九星気学」です。

一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、
六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星といった言葉を
神社や暦などで目にしたり、
耳にしたりしたことがあるのではないでしょうか。

東洋的な思想は、私たちの日常生活のなかに
実は密接に根付いているものです。

たとえば「恵方(えほう)」。

占いに興味がない方でも
恵方巻きを食べたり、恵方参りをしたり・・・
といったことはありますよね。

この「恵方」とは、その年、
「歳徳神(さいとくしん)」が廻っている方角。

また、移転や引っ越しのときには方位を気にする方も多いのではないでしょうか。

「九星気学」の最大の特徴は、
時期と方位を選ぶことによって運を向上させること。

つまり「人生の開運法」と呼べるものです。

今回のワークショップでは初心者の方向けにわかりやすく
「九星気学」についてお話ししていきます。

金運がよくなる
出世できる
恋人ができる
結婚できる
離婚できる
就職できる

人生の様々な場面で活用できる「九星気学」。

今回は「西洋占星学総合コース」の人気講師である
隈本健一先生に講師をお願いしました。

西洋も東洋も、あらゆる占いを知り尽くした
隈本先生だからこそ語れる「九星気学」の深い世界。

「九星気学」の有用性や活用法に触れるには
またとないチャンスです!

とくに以下のような方にオススメです。

・「九星気学」に興味がある
・もっと詳しく学んでみたい
・方位の持つパワーに関心がある
・開運したい!
・東洋系の占いを知りたい

「九星気学」のことはまったくわからないという方でも
安心してご参加いただけます。

自分で開運する方法について一緒に学びましょう。

【キャンセル待ち】
3/17 WS 「スターナビゲーター」でわかるホロスコープの読み方1Day講座
(ワークショップ)

「スターナビゲーター」でわかるホロスコープの読み方1Day講座

  • 2018年3月17日(土) 11:00 - 17:00
    ビジョンセンター東京 704号室
  • 8,400(税込)

西洋占星学の初めの一歩は、自分自身のホロスコープをつくること。
ホロスコープには、その人の人生が描き出されています。

とはいっても、ただホロスコープをつくっても
どうやって読み解いていけばいいのかわからないという人も多いでしょう。

スタナビのホロスコープ作成システムでは、
二区分、三区分、四区分の分類まで詳しく知ることができますが、
それでもそれをどう解釈するのかは
初心者のうちはハードルが高いかもしれません。

そこで今回は、スタナビを使って
出生図から三重円までの基本的な読み方を解説。

ホロスープの基本となる
星座、天体、ハウス、アスペクトの意味、
三区分、四区分による性格分析、
プログレスやトランジットの星の動き、
人生年表の使い方など、
スタナビを活用するためのポイントがわかるようになります。

また、天体や小惑星の表示、オーブの設定など
スタナビの設定方法についても基礎から説明。

わからないことがあれば、その場で解決できます。

ホロスコープの基本的な読み方がわかるようになると
スタナビの活用度がグーンと広がるようになるはず!

あなたも「スタナビマスター」を目指しましょう。

※当日は、「スターナビゲーター」を使えるスマホやタブレットなどをお持ちください。
※1Day講座の内容は、「スターナビゲーターでわかるホロスコープの読み方講座」の一部と二部と基本的には同じ内容になります。
ただし、ワークも行いながら、ゆっくりと学んでいきます。

 
同じ内容の講座を4/13に開催します。詳しくはこちらへ

【受付中】
3/18 WS 「心理占星術」のすすめ~ アストロダイスで学ぶ星の象徴 ~
(ワークショップ)

3/18「心理占星術」のすすめ~ アストロダイスで学ぶ星の象徴 ~

  • 2018年3月18日(日) 13:00 - 16:00 東京 ビジョンセンター東京 704号室
  • 8,640(税込)

日頃、私たちが「西洋占星術」と呼んでいるものは、
「伝統占星術」と「現代占星術」の2つに分けることができます。

 

その「現代占星術」のなかでも
今回はとくに「心理占星術」にスポットを当てていきます。

 

「心理占星術」とは文字どおり、
人間の内面に意識を向けているもの。

 

ホロスコープをとおして、
私たちは自分自身の人間性と向き合っていくことになります。

 
   

そして、人間性と向き合う際に、占星術の「象徴」を道具として使っていくのです。

 
   

雑誌などの「占い」では、「牡羊座は〇〇〇な性格」のように、
さまざまな意味になる象徴の一つの側面を強調して描写します。

 
 

そして、その描写が「当たっている」「当たっていない」と楽しみますが、
本来「占星術」は、とても奥深い世界。

 
   

とくに「心理占星術」では、時間の流れの中での人間性の成長や変化の様子を
「象徴」を利用して追いかけ、理解を深めていきます。

 

今回のワークショップでは、
そんな「心理占星術」の基礎についてわかりやすく解説していきます。

 

さらに「アストロダイス」を使って
星座や天体、ハウスの解釈を深めるワークを実践。

 
 

西洋占星術の学び始めは
星座や天体、ハウスの単体での意味は理解していても
それを組み合わせて読み解こうとすると
どうしていいのかわからない・・・ということも多いようです。

 

「アストロダイス」を使うことで
星の象徴に対する理解を
楽しくわかりやすく学ぶことができるはずです。

 
 

≪とくにこんな方におすすめです!≫

 

・心理占星術について興味がある
・自分自身のことを理解したい
・「アストロダイス」の使い方を知りたい
・星座、天体、ハウスの解釈を深めたい
・西洋占星術の歴史に触れたい

 
 

講師は、心理占星術研究家の石塚隆一先生。

 

海外の占星術の文献を学ぶと同時に
国内では松村潔先生に師事し、
現在は後進の育成にも積極的にあたっています。

 

様々な海外の文献から学ぶ過程において、
とくに石塚先生が深く共感するようになったのが
ノエル・ティル氏の心理占星術。

 

ティル氏の
『心理占星術 コンサルテーションの世界』、
『心理占星術2 クリエイティブな理論と実践』の翻訳をするなど、
ティル式心理占星術を日本に広めることを
ライフワークにしていらっしゃいます。

 

「心理占星術」はもちろん、
「西洋占星術」全般に広い知識をお持ちの石塚先生から
「心理占星術」と「アストロダイス」について学びましょう。

 

西洋占星学に対する理解が一段と深まるはずです。

 
 

※「アストロダイス」はグループでワークを行います。
※グループにひとつ「アストロダイス」をご用意しますが、
ご自身でお持ちの方は、持参してください。
※ご自分用に購入したい方は、お申込みください。
アストロダイス:2,680円(税込)

2/17開催と同じ内容です。

【受付中】
3/20 「スターナビゲーター」でわかるホロスコープの読み方講座 ~第二部~
(ワークショップ)

「スターナビゲーター」でわかるホロスコープの読み方講座〜第二部〜

  • 2018年3月20日(火) 19:00 - 21:00 アットビジネスセンター渋谷304号室
  • 3,240(税込)

基本的なホロスコープ(出生図」の読み方は
なんとなくわかるようになった。

でも、三重円になると難しくて理解できない。

そんなふうに思っているあなたのために第二部では、
 
・三重円の読み方
・人生のサイクルの見つけ方
・トランジットの木星や土星
・年表の活かし方
 
について学んでいきます。

三重円が理解できるようになると
人生のサイクルや簡単な時期読みができるようになります!

この星の仕組みがわかるようになれば
日常のなかでもっと楽しく星を使えるようになるはず。

しかも、通常のワークショップとは違い、
少人数制でしっかり学んでいけます。

「スタナビ」を活用して
あなた自身のことはもちろん、
周りの人のタイプや行動パターンを
占っていきませんか。

 

【受付中】
3/31 WS 1年間の運勢を読み解く!ソーラー・リターン入門
(ワークショップ)

3/31 WS 1年間の運勢を読み解く!ソーラー・リターン入門

  • 2018年3月31日(土) 13:00 - 17:00 東京 ビジョンセンター東京 704号室
  • 19,440(税込)

ソーラー・リターン(SR)は
誕生時の太陽の位置にトランジットの太陽が回帰する現象で、
これは毎年の誕生日前後に起こります。

そのリーターンの瞬間の惑星配置「SRチャート」には、
その後の1年間の運勢がシンボリックに現れており、
毎年の運勢をチェックするときの優れた情報源となるもの。

今回の講座では、
SRチャート解読の基本法則について
実例を通じて詳しく解説していきます。

<主な内容>
SRチャートの影響はいつから始まるのか?
SRチャートのロケーションはどこに設定するべきか?
SRチャートとネイタル・チャートの関係性
SR解読メソッド、古典~モダンまで
SRに示された出来事はいつ起こるのか?

自分でSRチャートを読み解くことができれば
毎年の人生計画にも活かしていけるでしょう。
また、お誕生日前後をどこで過ごすかによっても
その年の運勢が変わってくるので、開運法としても活用できます!

講師は、プロ占星家として
20年以上のキャリアをお持ちの芳垣宗久先生。

古典からモダンまで
自由な視点で研究を重ねていらっしゃるので
豊富な実践例をお持ちです。

この機会にぜひ芳垣先生の講座を体験してみませんか。


 

この講座では2つの特典があります。

特典① ソーラーリターン・チャートプレゼント

あなたの2018年のソーラーリターン・チャートを作成します。
今年のお誕生日を過ごしたい場所がある方は
その場所を明記してください。
明記がない場合は、現在の居住地で作成いたします。


 

特典② 開運のためのソーラーリターン・チャート

2018年のお誕生日をどこで過ごすかによって運気は変わります。
あなたの運気をアップさせる場所でソーラーリターン・チャートを作成。
A~Eのどの運気をアップさせたいかを選んでください。

A 恋愛運 B 結婚運 C 金運 D 仕事 E健康運
お申し込みフォームのコメント欄に、必ずいずれかを記載してください。

 

※2018年のお誕生日が過ぎている方、本講座直後の方は、2019年のソーラーリターン・チャートを作成しますので必ず明記してください。
※星座(サイン)、天体、ハウスについての基礎的な知識がある方を対象にしています。

【受付中】
4/4 スターナビゲーターでわかるホロスコープの読み方講座〜第一部〜
(ワークショップ)

スターナビゲーターでわかるホロスコープの読み方講座〜第一部〜

  • 2018年4月4日(水) 19:00 - 21:00 東京
  • 3,240(税込)

スタナビでホロスコープを出してみたけれど、
どうやって読んだらいいのかわからない
 
そんなあなたのために

2時間で
スタナビを使ったホロスコープの読み方、
活用の仕方を学びましょう!

 

少人数制でしっかり学べます。

 

第一部の内容は、
 
・出生データを登録の仕方
・設定の仕方
・出生図を読むときに必要な
  星座
  天体
  ハウス
  アスペクト
 の読み取り方と意味
・三区分・四区分による性格診断の仕方
・年表の使い方

 

この講座を受けると、
スタナビを使って、いつでもどこでも、
自分やお友達、ご家族のホロスコープを出して、
その人の性格や行動パターンなどを読むことができるようになります。

 

第二部では、
 
・三重円の読み方
・人生のサイクルの見つけ方
・トランジットの木星や土星
・年表の活かし方
 
に進んでいきます。
三重円が読めるようになると、
いつどんなことが起きやすいか予測できるようになりますよ。

【受付中】
4/13 WS 「スターナビゲーター」でわかるホロスコープの読み方1Day講座
(ワークショップ)

「スターナビゲーター」でわかるホロスコープの読み方1Day講座

  • 2018年4月13日(金) 11:00 - 17:00 ビジョンセンター東京
  • 8,640(税込)

西洋占星学の初めの一歩は、自分自身のホロスコープをつくること。
ホロスコープには、その人の人生が描き出されています。

とはいっても、ただホロスコープをつくっても
どうやって読み解いていけばいいのかわからないという人も多いでしょう。

スタナビのホロスコープ作成システムでは、
二区分、三区分、四区分の分類まで詳しく知ることができますが、
それでもそれをどう解釈するのかは
初心者のうちはハードルが高いかもしれません。

そこで今回は、スタナビを使って
出生図から三重円までの基本的な読み方を解説。

ホロスープの基本となる
星座、天体、ハウス、アスペクトの意味、
三区分、四区分による性格分析、
プログレスやトランジットの星の動き、
人生年表の使い方など、
スタナビを活用するためのポイントがわかるようになります。

また、天体や小惑星の表示、オーブの設定など
スタナビの設定方法についても基礎から説明。

わからないことがあれば、その場で解決できます。

ホロスコープの基本的な読み方がわかるようになると
スタナビの活用度がグーンと広がるようになるはず!

あなたも「スタナビマスター」を目指しましょう。

※当日は、「スターナビゲーター」を使えるスマホやタブレットなどをお持ちください。
※1Day講座の内容は、「スターナビゲーターでわかるホロスコープの読み方講座」の一部と二部と基本的には同じ内容になります。
ただし、ワークも行いながら、ゆっくりと学んでいきます。

 

【受付中】
4/18 「スターナビゲーター」でわかるホロスコープの読み方講座 ~第二部~
(ワークショップ)

「スターナビゲーター」でわかるホロスコープの読み方講座〜第二部〜

  • 2018年4月18日(水) 19:00 - 21:00 東京
  • 3,240(税込)

基本的なホロスコープ(出生図」の読み方は
なんとなくわかるようになった。

でも、三重円になると難しくて理解できない。

そんなふうに思っているあなたのために第二部では、
 
・三重円の読み方
・人生のサイクルの見つけ方
・トランジットの木星や土星
・年表の活かし方
 
について学んでいきます。

三重円が理解できるようになると
人生のサイクルや簡単な時期読みができるようになります!

この星の仕組みがわかるようになれば
日常のなかでもっと楽しく星を使えるようになるはず。

しかも、通常のワークショップとは違い、
少人数制でしっかり学んでいけます。

「スタナビ」を活用して
あなた自身のことはもちろん、
周りの人のタイプや行動パターンを
占っていきませんか。

 
▲ページトップへ