2024年7月20日(土)13:00-16:15
  • TOP
  • 東洋占術
  • 通学
  • ライブ配信
  • 録画配信
  • 中級者以上

 

こちらのセミナーはARI研究科の講座を一般の方にもご参加いただけるようにしたものです。

 

九星を使った卜占(ぼくせん)は古来より多種多様な方式があります。

 

日盤単独、時盤単独、月盤単独、年月日時盤、年日盤、月時盤、年月盤と使用する盤の違いだけでなく、九星の飛泊の順逆の違い、十二支や十干の飛泊の順逆、神殺の導入、遁甲の導入、暦の違い、暦の扱い方の違い、これに読み取り方の違いが加わりますので本当にさまざまです。

 

今回は講師の隈本先生が使いやすい、と判断した日時盤方式をご紹介します。

 

【講座内容】
・九星日時盤鑑定法の基礎条件
・九星日時盤鑑定法の作盤方法
・九星日時盤鑑定法の判断手順
・上手な判断のコツ

 

※九星気学の基礎知識がある方向けの内容です。

 

※当セミナーは録画配信付きです。オンライン動画セミナーコーナーで2週間ご覧いただけます。
動画は過去に開催した講座の録画になりますのでご了承ください。
オンライン動画セミナーコーナーにご登録のない方につきましては、セミナーをお申し込みのメールアドレスでこちらでアカウントを作成してから視聴方法をご案内いたします。
オンライン動画セミナー:https://online.arijp.com/

 

★録画配信のみご希望の方は、こちらからお申し込みください。

 

【研究科の方へ】
※研究科の方は、こちらからお申し込みください。

▲ページトップへ