ワークショップのご案内

【募集中】
9/27 WS ルネーション占星術でわかる性格と運勢
講師:Yukichi

あなたは、自分が生まれたときの「月のカタチ」を知っていますか?

生まれたときの「月のカタチ」には、無意識のあなたが映し出されます。

月というと、「月の星座」を思い浮かべがちですが、
じつは「月のカタチ(月相)」にも大きな意味があるのです。

「月のカタチ」は、8つの相に分かれます。
・新月
・三日月
・上弦の月
・十三夜月
・満月
・種蒔き月
・下弦の月
・鎮静の月

自分の生まれたときの「月のカタチ」から
性格や取り組んだほうがいいテーマを読み解きましょう。

また、月の満ち欠けは、私たちの人生そのもの。

自分が生まれたときの「月のカタチ」から始まって1年ごとに進んでいき、
約30年で生まれたときの「月のカタチ」に戻っていきます。

いま自分がどんな「月のカタチ」の時期にいるのかは、
未来を描くうえでのヒントに!

月のパワーをあなたの人生に活かしていきましょう。

【このワークショップでわかること】
・生まれたときの月のカタチ
・月のカタチからわかる性格とテーマ
・現在のルネーション・サイクル
・ルネーション・サイクルでわかる運勢
・未来計画ワーク

 

【募集中】
10/19 WS 自分の適性や対人関係運を知る!西洋占星術入門講座
講師:隈本健一

太陽星座だけではピンと来ない私の性格。

 

本当の私はどんな人?
私には何が向いてるの?

 

西洋占星術のいろんなテクニックを使うと
あなたの内面がはっきり見えてきます。

 

自分を深く知る。
そして他人を理解する。

 

人間関係を改善できれば
悩みの多くは解決する!?

 

ARI総合コースの大人気講師
隈本健一先生が
初心者の方にもわかりやすく
自分を知り、
対人関係を改善する方法を伝授します!

   

【講座内容】
西洋占星術の基本原理
生年月日が規定する運命と開運法の影響
太陽星座や太陽のドデカテモリー星座による、生き方や人生観
月の星座による日常の性格、性質
太陽星座や太陽のドデカテモリー星座による職業適性
ソーラーハウスと木星による適性適職
相手の星座による交渉相手と上手に取引できる時期
木星による幸運を招き寄せる方位

   

☆日時:2018年10月19日(金)19:30~21:00
☆講師:隈本健一
☆場所:ビジョンセンター東京
☆受講料:5,400円

 

 

【募集中】
10/12 WS 「スターナビゲーター」でわかるホロスコープの読み方1Day講座
講師:Yukichi

西洋占星学の初めの一歩は、自分自身のホロスコープをつくること。
ホロスコープには、その人の人生が描き出されています。

とはいっても、ただホロスコープをつくっても
どうやって読み解いていけばいいのかわからないという人も多いでしょう。

スタナビのホロスコープ作成システムでは、
二区分、三区分、四区分の分類まで詳しく知ることができますが、
それでもそれをどう解釈するのかは
初心者のうちはハードルが高いかもしれません。

そこで今回は、スタナビを使って
出生図から三重円までの基本的な読み方を解説。

ホロスープの基本となる
星座、天体、ハウス、アスペクトの意味、
三区分、四区分による性格分析、
プログレスやトランジットの星の動き、
人生年表の使い方など、
スタナビを活用するためのポイントがわかるようになります。

また、天体や小惑星の表示、オーブの設定など
スタナビの設定方法についても基礎から説明。

わからないことがあれば、その場で解決できます。

ホロスコープの基本的な読み方がわかるようになると
スタナビの活用度がグーンと広がるようになるはず!

あなたも「スタナビマスター」を目指しましょう。

※当日は、「スターナビゲーター」を使えるスマホやタブレットなどをお持ちください。
※1Day講座の内容は、「スターナビゲーターでわかるホロスコープの読み方講座」の一部と二部と基本的には同じ内容になります。
ただし、ワークも行いながら、ゆっくりと学んでいきます。

【事前にスターナビゲーターにご登録をお願いいたします】
講座は実際にスターナビゲーターを使っていただきながら進めてまいります。
当日お越しになってから登録をされるのでは間に合わない場合がありますので、
必ず事前にご登録をお済ませになってから会場にいらしてください。

登録の仕方などご不明な点がございましたらこちらまでご連絡ください
登録にはクレジットカードが必要です。初月は無料でご利用いただけます。
https://arijp.com/horoscope/starNavigator.php

持ち物 筆記用具 「スターナビゲーター」を使えるスマホやタブレットなどをご用意ください。
※会場では無線LAN(Wi-Fi)をご利用いただけます。

 
▲ページトップへ