ワークショップのご案内

【受付中】
1/12 当たる星座占いの秘密
〜占いは当たらないと思っているあなたへ〜
(ワークショップ)

当たる星座占いの秘密〜占いは当たらないと思っているあなたへ〜

  • 2018年1月12日(金) 19:30 - 21:00 銀座キレイが丘 別館7F-G
  • 5,400(税込)

雑誌やテレビなどの12星座占いを見ていて、
こんな風に思ったことはありませんか?

・当たっているのか当たっていないのかわからない
・自分には当てはまらない
・ほかの星座の内容のほうがしっくりくる
・12星座占いなんて根拠がないと思う

西洋占星術というと
日本では12星座占いが一般的です。

これは生まれたときの太陽星座で
占っていくという方法。

けれど、本当の西洋占星術は
太陽だけでなく、月や水星、金星、火星、
木星、土星・・・など10個の天体を使って
ホロスコープを描いて読み解いていくものなのです。

だから、太陽星座だけで
「◯◯座だから××な性格です」といっても
それが「当たっていない」と感じるのは
ある意味、当たり前の話。

その一方で、太陽星座だけでもみても
「当たっている」と感じる人がいるもの事実。

この違いはどこから生まれるのでしょうか?

今回のワークショップでは、
当たる星座占いと当たらない星座占いの違いを
隈本健一先生にわかりやすく解説していただきます。

太陽や月、アセンダント、MCの星座や
太陽星座のドデカテモリー、
オーバーロードの星座など、
ホロスコープをポイント的に読み解くことで
あなたの個性がみえてくるでしょう。

ARI占星学総合所の総合コースの講師でもある隈本先生は、
10代の頃から占術の研究を始め、豊富な鑑定歴の持ち主。

総合コースの講義は本格的な内容ですが
今回のワークショップは
初心者にもわかりやすい内容です。

総合コースに興味はあるけれど、
隈本先生ってどんな方なの?と思っているあなたは
この機会にぜひご自身で隈本先生の講義を体験してくださいね。

あなたの星座占いに対する見方がきっと変わるはずです。

【キャンセル待ち】
1/30 サインを度数で理解する
松村潔のサビアン占星術
(ワークショップ)

サインを度数で理解する
松村潔のサビアン占星術

  • 2018年1月30日(火) 13:00 - 16:00 AP渋谷道玄坂 11F Iルーム
  • 10,800(税込)

「サビアンシンボル」は、サイン1度ずつの意味を
シンボルで理解していくものですが、
今回のワークショップでは、とくに度数に注目します。

同じサインであっても、
その度数によっって意味が変わってくるもの。

たとえば、同じ蠍座であっても、
自然体の蠍座、意識してやる蠍座、牡牛座っぽさがある蠍座・・・と、
度数によっていろいろな蠍座がいるのです。

そこにシンボルの意味を加えていくと、
自分のサインが象徴するものが見えてきます。

あなたのサインの度数は、いったいどんな意味を持っているのでしょうか?

松村先生ならではの読み解きで一緒に理解していきましょう。

ちなみによく「涙の度数」と呼ばれる「29度」ですが、
本当の意味で「涙の度数」といえるのは「蠍座」だけだそうです。

ほかのサインの場合は、そこまで葛藤はないとか。

松村先生のお話からは、いろいろな気づきを得ることができます。

西洋占星術に対する見識を深めたい方、
自分のなかの解釈を広げたい方には、とてもおすすめの内容です。

ワークショップは二部構成。

前半は、サビアン占星術の概要を解説していただき、
後半は、参加者のチャートをサンプルに具体的に理解していきます。

サンプルリーディングは、当日、会場での抽選です。

前回のハーモニック占星術で
サンプルリーディングしていただいた方は
今回のサンプルリーディングは受けられませんので
あらかじめご了承ください。

※西洋占星術(12サイン、10天体、12ハウス)の
基礎的な知識がある方を対象にした内容になっています。

▲ページトップへ