ワークショップのご案内

【募集中】
2/21 Yukichiの星ときワーク
講師:Yukichi先生

  • 2019年2月21日(木) 18:30-20:30 東京都港区芝2-9-5 ワースリビングFKOビル401 ARI占星学総合研究所
  • 5,400円(税込) ※定員:各回5名(14時からは満席となりました)

ホロスコープ・リーディングの基本は、
まず自分のホロスコープと向き合ってみること!
そうすることで、少しずつ見えてくること、気づくことがあるはずです。

そして、ホロスコープは自分で読みといて、解釈していくのがオススメ。
なぜなら、どんな占星家よりも、あなたの人生をいちばん知っているのはあなた自身だから。

とはいっても、ホロスコープ初心者のうちは、「どう読んでいいのかわからない」というのが本音ですよね?
あるいは、星座や天体、ハウスの意味がなんとなくわかっても、「ホロスコープが読めない」という方も多いのでは?

そんな悩みを解決するのが「星ときワーク」。
あなたがホロスコープを読みとくためのお手伝いをします。

このワークでは、参加者ひとりひとりのホロスコープを見ながら、「星とき」を練習。
毎回、テーマを決めて「星ときワーク」をしていきます。

参加者全員のホロスコープを読みといていくので少人数限定になります。
また、遠方の方はオンラインでの参加も可能。
オンラインでうまく参加できるか不安という方は、事前に接続の練習もできます。

占星術に限らず、どんな学びも「習う」のと同じくらい「慣れる」ことが大事!
みんなで楽しくワークしながら、「星とき」していきましょう。

<このワークのオススメポイント>
・自分のホロスコープがわかるようになる
・ほかの人のホロスコープを読むことで、より理解が広がり深まる
・ほかの人の「星よみ」を聞くことでの気づきがある
・ホロスコープ初心者でも参加できる
・ホロスコープの読み方の練習ができる
・定期的に開催しているので、スケジュールが合うときに参加できる
・オンラインでも参加できる

※Yukichiの星ときワークは、月2回開催です。
 次回は、3月15日(金)、3月28日(木)になります。

【募集中】
2/28 WS 「スターナビゲーター」でわかるホロスコープの読み方1Day講座
講師:Yukichi先生

  • 2019年2月28日(木) 13:00 - 17:45 東京都港区芝2-9-5 ワースリビングFKOビル401 ARI占星学総合研究所
  • 8,640円(税込)
    【再受講】一般の方:4,320円(税込)、研究科の方:3,240円(税込)

西洋占星学の初めの一歩は、自分自身のホロスコープをつくること。
ホロスコープには、その人の人生が描き出されています。

とはいっても、ただホロスコープをつくっても
どうやって読み解いていけばいいのかわからないという人も多いでしょう。

スタナビのホロスコープ作成システムでは、
二区分、三区分、四区分の分類まで詳しく知ることができますが、
それでもそれをどう解釈するのかは
初心者のうちはハードルが高いかもしれません。

そこで今回は、スタナビを使って
出生図から三重円までの基本的な読み方を解説。

ホロスープの基本となる
星座、天体、ハウス、アスペクトの意味、
三区分、四区分による性格分析、
プログレスやトランジットの星の動き、
人生年表の使い方など、
スタナビを活用するためのポイントがわかるようになります。

また、天体や小惑星の表示、オーブの設定など
スタナビの設定方法についても基礎から説明。

わからないことがあれば、その場で解決できます。

ホロスコープの基本的な読み方がわかるようになると
スタナビの活用度がグーンと広がるようになるはず!

あなたも「スタナビマスター」を目指しましょう。

※当日は、「スターナビゲーター」を使えるスマホやタブレットなどをお持ちください。

【事前にスターナビゲーターにご登録をお願いいたします】
講座は実際にスターナビゲーターを使っていただきながら進めてまいります。
当日お越しになってから登録をされるのでは間に合わない場合がありますので、
必ず事前にご登録をお済ませになってから会場にいらしてください。

登録の仕方などご不明な点がございましたらこちらまでご連絡ください
登録にはクレジットカードが必要です。初月は無料でご利用いただけます。
https://arijp.com/horoscope/starNavigator.php

持ち物 筆記用具 「スターナビゲーター」を使えるスマホやタブレットなどをご用意ください。
※会場では無線LAN(Wi-Fi)をご利用いただけます。

 

【募集中】
3/1 マンデン占星術
講師:有澤七梨先生

  • 2019年3月1日(金) 19:00-21:00 東京都港区芝2-9-5 ワースリビングFKOビル401 ARI占星学総合研究所
  • 8,640円(税込)

春分点は黄道12サインのすべての始まりであり、終わりの場所でもあります。
西洋占星学の世界では、春分点に太陽が到達する春分の日が新しい年の始まり。

マンデン(Mundane)とは、「地上の」という意味です。

マンデン占星学では、各国の首都で作成する春分図や夏至図、秋分図、冬至図、また、月の位相図である新月図、上弦図、満月図、下弦図、日食図、月食図を用いて、地球上の天候や地震、国家の年運などをリーディングしていきます。

今回は、2019年の春分図をもとに、各国の年運、気候などをリーディング。
マンデン占星学の基礎を一緒に学んでいきましょう。

【募集中】
3/4 運命を超える!ホロスコープ・リーディング
講師:有澤七梨先生

  • 2019年3月4日(月) 19:00-21:00 東京都港区芝2-9-5 ワースリビングFKOビル401 ARI占星学総合研究所
  • 8,640円(税込)

もし、人生で何度も同じパターンで失敗を繰り返しているとしたら?
出口が見えないような苦しみがあるとしたら?

それが大抵、自分自身の出生のホロスコープチャートのなかにあらわれているはずです。

その出生のホロスコープチャートは、生まれた瞬間に決まるもので変えようがありません。
けれど、なにも嘆くことはありません!

占星術の古い格言に「星は指示はする、しかし強制はしない」という言葉があります。

自分自身の星の資質をどのように生かしていくかは自分自身の自由意志による選択。
一見、抗いようのない星の運命のように思えても、自分自身の星の資質を把握し、意味や意義を理解することで、そのパターンを克服し、超えていくことができるのです。
そう、運命は超えていくもの。

毎月の新月図や満月図など、そのとき運行している星回りは、自分自身のホロスコープチャートにどのように影響しているのでしょうか?
星の資質をより良いものに生かし、より幸運になれるように、ご参加の皆様と一緒に有澤先生がリーディングしていきます。

<こんな方にオススメです>
・自分のホロスコープに悩みや疑問がある
・いまの人生を変えるヒントを探している
・そのときどきの運勢が知りたい
・ホロスコープをリーディングしてほしい

※「運命を超える!ホロスコープ・リーディング」は、毎月2回開催。

【募集中】
3/22 占星術の惑星との関係で学ぶ「生命の木」
講師:伊泉龍一先生

  • 2019年3月22日(金) 19:00 - 21:00 東京都港区芝2-9-5 ワースリビングFKOビル401 ARI占星学総合研究所
  • 8,640円(税込)

カバラ思想のエッセンスである「生命の木」の基礎をわかりやすく解説します。
もともと「生命の木」は、近代の「科学革命」以前の宇宙観に基づいているもの。
そのため、古代から始まる占星術の世界観との間には深いつながりがあるのです。

今回は「生命の木」の重要な要素である「セフィロト」と呼ばれる10の領域の意味を、それぞれに対応する占星術の惑星との関係から解き明かしていきます。
それによって、「生命の木」を理解するためには欠くことのできない「大宇宙と小宇宙との照応」という考え方も理解できるように。

また、「生命の木」を介して、「大宇宙」の惑星と「小宇宙」としての人間の精神の諸機能のつながりも見ていくことで、逆にかつて占星術が前提としていたホリスティックな世界観を再発見することにもなるでしょう。

講師の伊泉龍一先生は、ARI初登壇!

  西洋占星術(古典・現代)、タロットカード、ヌメロジー(数秘術)、ルーン・・・と欧米の占術についての広い知識と深い見識に魅了されるはずです。

「生命の木」という言葉は聞いたことがあっても、きちんと理解している方は少ないのでは?
これは実は占星術を志すのであれば知っておきたい世界観であり、木星・射手座時代にふさわしいテーマ。

この機会に、「生命の木」と「占星術」のつながりをしっかり学びましょう。

【募集中】
3/25 「恒星パラン」入門講座(オンライン)
講師:松村潔先生

  • 2019年3月25日(月) 13:00-15:00
    オンラインまたは、ARI占星学総合研究所東京都港区芝2-9-5 ワースリビングFKOビル401
  • 10,800円(税込)

あなたは「恒星パラン」という言葉を聞いたことがありますか?

「パラン」とは、「共に上昇する」という意味のギリシア語の「Paranatellon」の短縮形で、重要なポイントに共に位置する天体同士の結びつきを読み解いていくことです。

一般的な個人チャートよりも、もっと緩い感じで、同じ年月日に同じ場所にいた人たちは、ほぼ同じようなチャートになっていきます。

基本的に恒星と惑星には大きな違いがあり、惑星は恒星の力を受け止めきれないそうです。
ただし、「その人が惑星意識を超えて、恒星意識にまで到達できれば、その間には通路ができる」と松村先生はおっしゃっています。

惑星ひとつひとつの制約がある限り、占星術としては影響が出ても、恒星の影響は入ってこないことに。
つまり恒星意識を発揮しないと、パランで配置があったとしても、あまり役には立たないかもしれませんが、ひとつのきっかけにはなるでしょう。

「特定の惑星を通じて恒星がつかまりやすい手がかりにはなりやすい」という「恒星パラン」についての理解を深めてみませんか?

「恒星パラン」って何?
「恒星パラン」をもっと知りたい!
そんな風に感じた方は、ぜひご参加ください。

ちなみに、松村先生曰く「飛躍しすぎた内容になる」とのことですので、これまでの占星術とは全く異なる視点に興味がある方にオススメです。

本講座はZOOMでのオンライン講座になります。
ご自宅での受講、ARIセミナールームでの受講のどちらかをお選びいただけます。
※ARIセミナールームで受講の場合も、オンラインでの受講となります。松村先生はARIセミナールームにはいらっしゃいません。

▲ページトップへ