占星学の基礎知識

12星座(サイン)

牡羊座牡羊座Aries
  • I am(私は存在する)
  • 三区分:活動
  • 四元素:火
  • 支配星:火星

生命の誕生や新たな始まりを意味する星座(サイン)です。
いつも活気にあふれ、思いたったらすぐ行動に移す積極性があります。
自己主張が強いストレートな性格で、チャレンジ精神も旺盛。
損得や結果は考えずに、やりたいことに真正面から取り組んでいきますが、
短期決戦型なので持続力や継続力には欠けます。
「自分探し」の星座(サイン)でもあるので、失敗しながら経験を積んで成長していきます。

  • リーダーシップ、積極的、スピード、決断力、闘争心、開拓精神、勇敢さ、直感的行動、衝動的、独立独歩、短気、無謀さ、確実性がない
牡牛座牡牛座Taurus
  • I have(私は持つ)
  • 三区分:固定
  • 四元素:地
  • 支配星:金星

五感(味覚・触覚・嗅覚・聴覚・視覚)で感じられる豊かさを象徴する星座(サイン)です。
体験すること、実感することで人生を構築していきます。
穏やかでおっとりとした性格ですが、こだわりが強く頑固な一面も。
美味しいものや美しいものに敏感で、芸術的な才能に恵まれることが多いでしょう。
スピードはありませんが確実性はあり、これと決めたことは粘り強く取り組みます。
独自のリズムで生きているので変化することは苦手です。

  • 豊かな五感、安定志向、堅実さ、忍耐、温厚、持続力、努力家、物質欲、所有欲、外柔内剛、マイペース、ワンパターン、執着心の強さ
双子座双子座Gemini
  • I think(私は考える)
  • 三区分:柔軟
  • 四元素:風
  • 支配星:水星

言葉による表現や反応の仕方など、個人としての能力を伸ばす星座(サイン)です。
未知のものに対する好奇心が旺盛で、多方面にアンテナを立てていますが、
自由でいたい気持ちが強いので、深入りはしないのが特徴です。
そのため知識も人間関係も、広く浅くになることが多いでしょう。
ひとつの事柄を深めるのが苦手なので、器用貧乏になることも。
物事の本質よりも、その背景にあるストーリー性を好む傾向があります。

  • 好奇心、知識欲、コミュニケーション、情報、多芸多才、臨機応変、冷静、ゲーム感覚、おしゃべり、軽薄、二面性、飽きっぽい
蟹座蟹座Cancer
  • I feel(私は感じる)
  • 三区分:活動
  • 四元素:水
  • 支配星:月

好き嫌いなどの感情を中心にして行動していく星座(サイン)です。
自分の身内や味方だと思う相手には、惜しみない愛情を注いでいきますが、
ときとして、過干渉やおせっかいなることもあります。
また、「蟹の甲羅」で囲った、自分の世界の外にいる人に対しては、
防衛本能から、排他的で冷淡な態度をとることもあるでしょう。
いつまでも思春期のように揺れ動く感情を内包しているのが特徴です。

  • 情緒的、共感性、周囲との調和、母性、家族、仲間意識、慣習、防衛本能、模倣、排他的、嫉妬深い、身内にだけ甘い
獅子座獅子座Leo
  • I will(私は志す)
  • 三区分:固定
  • 四元素:火
  • 支配星:太陽

自分の内に湧き上がるものを外に向けて表現しようとする星座(サイン)です。
自己肯定感が強く、自分の意思や目的が明確なタイプです。
譲歩したり妥協したりするのが苦手で、それがワガママと映ることも。
創造することが好きで、人生をドラマチックなものにしたいという願望があります。
いつも明るくパワフルな印象なので、内面の悩みは伝わりにくいタイプ。
子供のような無邪気さとプライドの高さの両方を持っています。

  • 創造的、自己演出、プライド、高揚感、情熱的、華やか、さびしがりや、目立ちたがり、独善的、自己中心的、芝居がかる
乙女座乙女座Virgo
  • I analyze(私は分析する)
  • 三区分:柔軟
  • 四元素:地
  • 支配星:水星

現実的な能力と豊かな感性の両方を併せ持った星座(サイン)です。
知性で物事をとらえる傾向が強く、分析や整理することが得意です。
ただし、行動が伴わないと、単なる批評家と思われてしまうことも。
完璧を目指すあまり、細かいことに気をとられ大局を見失うこともあるでしょう。
献身的で奉仕精神にあふれ、人の役に立つことがモチベーションに。
周囲から求められることで能力を発揮できるようになります。

  • 分析、奉仕的、義務、整理能力、秩序、観察力、細かい配慮、実務的、自己管理、潔癖、批判精神、完璧主義、効率的
天秤座天秤座Libra
  • I balance(私は均衡をとる)
  • 三区分:活動
  • 四元素:風
  • 支配星:金星

社会のなかでのバランスと調和を重んじる星座(サイン)です。
他者に対する関心が強く、積極的に関係性を築いていこうとします。
コーディネーターやマネージャー的な立場で実力を発揮。
人当たりがいいので、誰にでもいい顔をすると誤解されることもありますが、
その内面では独自の価値基準でジャッジしているでしょう。
優雅そうに振舞っていても、いざというときには行動的になります。

  • 調和的、社交性、客観的、バランス、中庸の精神、気配り、美意識、パートナー、理想主義、八方美人、優柔不断、影響を受けやすい
蠍座蠍座Scorpio
  • I desire(私は欲する)
  • 三区分:固定
  • 四元素:水
  • 支配星:冥王星(火星)

鋭い洞察力や対象への深い関心を示す星座(サイン)です。
自分以外のものと一体になることで、可能性を広げようとします。
そのため関わりを持った人や事柄に情熱を注ぎ、なかなか手放そうとしません。
それが独占欲や執着心を生んでしまうこともあるでしょう。
人生での様々な経験を通して変容を繰り返していきますが、
いったん興味を失うと見向きもしない極端さもあります。

  • 継承、遺産、探究心、秘密主義、洞察力、性的魅力、生と死、一体感、深くかかわる、金銭の貸借、執念、嫉妬心、自由を奪う
射手座射手座Sagittarius
  • I see(私は理解する)
  • 三区分:柔軟
  • 四元素:火
  • 支配星:木星

哲学的思考と楽天思考の両方の要素を持っている星座(サイン)です。
半身半馬であらわされるように、人としての知恵と動物的な本能が共存しています。
「ここではないどこか」へ行きたい気持ちが強く、冒険的なことが好き。
細かいことを考えるよりも、物事を大枠でつかんでいくタイプです。
すべてに対して寛容で、ときにいい加減に映ることも。
どんな難しい問題に対しても、遊び心を持ちながら対応していきます。

  • 思想、哲学、自由、探究、スピード、楽観的、理性と本能、博識、向上心、旅行、抽象的、いい加減、熱しやすく冷めやすい
山羊座山羊座Capricorn
  • I use(私は使う)
  • 三区分:活動
  • 四元素:地
  • 支配星:土星

現実世界に舞い降りた結果主義の星座(サイン)です。
夢のような話を話で終わらせず、この世界に生み出す感覚と行動力があります。
現実化するためにロジックや数字の勉強を厭いません。
目的がはっきりしているため、人づき合いや組織作りにはゆとりがないことも。
結果を生み出すことを重視し、プロセスには無関心になりがちです。
伝統や文化、道徳など「古きもの」を大切にする思いが強いでしょう。

  • 忍耐、慎重、現実主義、組織、集団生活、肩書、古風、真面目、義務と責任、心配性、野望、出世欲、ケチ、社会の歯車になる
水瓶座水瓶座Aquarius
  • I know(私は知る)
  • 三区分:固定
  • 四元素:風
  • 支配星:天王星(土星)

自由な未来や独創性を目指す星座(サイン)です。
既存の価値観や社会的なルールを変革していこうとする強い意思があります。
個人で闘うのではなく、同じ志を持った仲間と協力体制を築くタイプ。
差別や偏見を嫌い、客観的な視点で冷静に物事を判断していくでしょう。
ただし、「自分流」を貫き通していく頑固さもありそう。
膨大な好奇心から世界や宇宙へ広がる独特の未来志向を持っています。

  • 個人主義、論理、独創性、革新的、自由主義、未来志向、放任、クール、自分流、エキセントリック、頑固、距離感をつくる
魚座魚座Pisces
  • I believe(私は信じる)
  • 三区分:柔軟
  • 四元素:水
  • 支配星:海王星(木星)

境界線を超えていく豊かな感受性を秘めた星座(サイン)です。
12星座を一巡してすべての星座(サイン)の要素を体験していると言われます。
現実的な価値観よりも、精神的な世界に強く引き寄せられていくタイプ。
広く相手を受け入れるやさしさと高い共感力を持っているでしょう。
主体性に欠け、相手に感化されやすいので強く言われると反論できません。
スピリチュアルな方向から、あらゆるものを統合していく力があります。

  • 感情、霊感、直観力、神秘、幻想、ナイーブ、宗教、曖昧、自己犠牲、非実用的、不安感、現実逃避、自己陶酔、干渉