占星学スクールのご案内

講師紹介

常任講師 | 特別講師 | ビジョンクリエイション占星術セミナー講師
常任講師

■隈本健一(くまもとけんいち)
10代から本格的な占術研究に取り組む。セミプロから完全なプロ占術家となったのは1995年4月。
「占いは人生に役立てるもの」をモットーとして、実占と研究に日々取り組んでいる。そのアドバイスは前向きで誠実なことで定評があり、多くのファンを持つ。

専門は西洋占星術(現代式、伝統中世式、ドイツ・ウラニアン)
インド占星術(パラーシャラ系、ジャイミニ系、クリシュナムルティ系)
四柱推命、方鑑学、九星気学、家相(活法変地系)、風水(玄空系)
易術、観相術(手相、人相)、姓名判断、タロット、数秘術

隈本健一(くまもとけんいち)

■Yukichi(ゆきち) 太陽が乙女座、月が射手座
占星術研究家、星と石マスターカウンセラー、コミュニケーション能力1級。
占星術の雑誌『My Birthday』『モニク』などの編集を経て占星術に深く興味を持つようになる。
西洋、東洋問わず様々な占星術を学ぶなかで、日常で使える占星術の活用法を提案。
ホロスコープや陰陽五行をベースにしたビジネスや人間関係に使えるコンテンツ開発に積極的に取り組んでいる。
また、占星術とパワーストーンや日本酒などをコラボさせた企画も行っている。

Yukichi(ゆきち)
特別講師

松村潔(まつむらきよし)
1953年生まれ。10代の頃より、西洋占星術の基礎にある古代哲学や西洋神秘学に関心を抱くようになる。
「占星術はもともと哲学的思想の一つであり、人間の進化や意識の発達を読み解く地図みたいなものである」と位置づけ、占星術、カバラ、生命の樹、数秘術、タロット、エニアグラム、仏教の十牛図、絵画分析(ライフシンボル)など多岐にわたって研究を重ねている。
また、後進にも大きな影響を与え、多くの占星術師やスピリチュアルワーカーを輩出。著書に『宇宙魂に目覚め、自分の魂の星(ふるさと)を旅する』(アールズ出版)、『アスペクト解釈大事典』、『完全マスター占星術』(すべて説話社)、『火星占星術講座』『ムーン・ダイアリー』(ともに技術評論社)など多数ある。
公式サイト http://www.tora.ne.jp/

松村潔(まつむらきよし)

■かげした真由子(MAYUKO KAGESHITA)双子座
1970年生まれ 太陽双子座・月乙女座。
1995年より現役タロット占い師として運命に関する研究に取り組む。
運と心理との関係を1万件以上の鑑定実践に基づき見出し、タロットメソッドを確立。心理療法家でもある。それらの知恵をベースにした西洋占星術の発信が人気となり、多くのファンを持つ。
「占いは未来を構築し、再選択する為にある。」をモットーとし、占いと心理の関係性を研究し続けている。
2017年 1万件以上の鑑定歴から綴った「占い好きが幸せになれない理由(わけ)」を出版
(社)日本性愛セラピスト協会理事を務め、セラピスト養成のカリキュラム作成を担当。
オフィシャルブログ https://ameblo.jp/itsumi6

かげした真由子(MAYUKO KAGESHITA)

石塚隆一(いしづかりゅういち)
心理占星術研究家。1964年神奈川県生まれ。
1992年より占星術の研究を始める。松村潔氏に師事。ノエルティル・マスターコース卒業。
2000年以降、講座や執筆などを通じて、積極的に後進の育成にあたっている。
また、占星術の修得には繰り返しながら総合的な感覚をつくることが重要と考え、新宿や横浜、名古屋などで定期的な研究会・勉強会を継続する他、個人レッスンにも力を入れている。
コンサルテーションは個人的に受付けているほか「代々木第三の眼」でも行なっている。
ミュージシャン・録音エンジニアでもある。
翻訳に『心理占星術 コンサルテーションの世界』『心理占星術 クリエイティブな理論と実践』(ともにイースト・プレス)がある。

石塚隆一(いしづかりゅういち)

■米津史穂香(SHIHOKO YONEZU) 山羊座
空間アルケミスト、透視リーディング、エネルギーワーク
建築士として仕事を積み上げている頃、スピリチュアルな世界と出会い、起業。
占星術に初めて触れてから、急展開で自分の才能を活かす仕事に人生が変わった経験を踏まえて、占星術と透視リーディングを使って人の才能と活かす場所を読み取り、現実的なアドバイスをすることを得意とする。
東京、大阪、名古屋の各地で活動中。
スピリチュアルの視点からビジネスを発展させることを目指しており、経営者、リーダー、起業家、ヒーラー、セラピスト、易学、占い師にスピリチュアルコンサルティングを提供しながら、占星術、エネルギーワーク、能力開発、クリスタルヒーリングの講師を務める。
現在、学業を続けながら、常に新しい方向性のスピリチュアルトレーニングを学んでいる。
ビジョンクリエイション占星術認定アドバイザー

米津史穂香(SHIHOKO YONEZU)

有澤七梨(ありさわなな)
西洋占星学研究家。実占歴25年以上。
西洋占星学を石川源晃、松村潔の各氏に師事。
1996年より東京アナウンス学院にて西洋占星術講座を担当。
2001年より松村潔氏の主催する「占星術虎の穴」にて占星術初級講座を担当。
2003年より中級講座を担当。
2003年〜2007年イシス学院(旧・タロット大学)にてタロット初級講座講師。
以降、西洋占星術講座、タロットリーディング会を主催し、個人鑑定も積極的に行っている。

有澤七梨(ありさわなな)
▲ページトップへ