Articles from ARI

金星で見る愛され方の好み

金星で見る愛され方の好み
金星は、その人の喜びや快楽、愛情に関すること、お金のこと、趣味などを見ることができます。
     
      美しさを象徴し、調和を乱すことを嫌い、周囲とのよきバランスをとろうとする金星は、 そのバランス感覚から、愛情をどのように表現するかを表すとされています。
 
      生れた時のホロスコープから、愛され方の好みをみてみましょう。
       
      あなたの金星はどの星座ですか?
       
          ▽牡羊座(火) ストレートに速攻で熱烈に引っ張って行ってほしい。
            ▽牡牛座(土) 穏やかに官能的に、責任と誠実さをもって独占してほしい。
          ▽双子座(風) 会話を楽しく飽きさせないで、フレンドリーで軽いフットワーク。
            ▽蟹座 (水) アットホームで居心地よく、守るように包み込んでほしい。
          ▽獅子座(火) ドラマチックに感動的に盛り上げて、特別扱いしてほしい。
            ▽乙女座(土) 秩序を重んじ、思慮深さや細やかな心配りで支えてほしい。
          ▽天秤座(風) 上品でスマート、礼儀正しい社交的な態度で、褒めてほしい。
            ▽蠍座 (水) いいところも悪いところも全部受け入れて、全身全霊で愛してほしい。
          ▽射手座(火) 自由奔放に、お互い切磋琢磨、試行錯誤しながらのオープンな関係。
            ▽山羊座(土) 誠実に、責任感のある態度で、堅実で常識的な対応。
          ▽水瓶座(風) 個性を尊重し、同志愛的に、対等に平等に扱ってほしい。
            ▽魚座 (水) ロマンチックに夢見るように、献身的に癒されたり慰められたりしたい。
         
      ( )内は、価値観を表す「四元素」と言われる「火土風水」です。
      同じ元素(エレメント)同志は価値観が似ています。
          
        また、金星の愛され方の好みと、火星の愛し方のスタイルが似ていると、
           
            恋愛などの関係がスピーディに進む、、ということもあるでしょう。
           
              ですが、価値観が違うことも悪いことではありません。
           
        価値観が違う相手と付き合うことは、自分自身のキャパシティを広げ、成長をさせてくれることにもつながります。
           
            気になる方、大切な方との関係をより深めるために星を活用してみませんか?
               
            ホロスコープの確認は、右上の「ホロスコープ作成」ボタンから。

            Closeup image of pink french manicure with rose